いろんな人の英語を学ぶ目的を調べてみた♪

いろんな人の英語を学ぶ目的を調べてみた♪

英語ができるようになりたいって思っている人はたくさんいますが、中には自分が「どうして学びたいのか」がはっきりしていない人もいます( ;∀;)

目的がはっきりしないと勉強するモチベーションも下がったりすることがあるかもしれません。

そこで英語を学ぶ人にはどんな目的があるのか調べてみましたので、参考にしてもらえたら嬉しいです♪

セレン式TOEICメゾッドHPへ

世界中の人と交流したい

英語は「もっとも汎用的な言語」なので、話すことができるようになれば多くの国の人を交流できますよ( *´艸`)

フランス語や中国語も素敵ですが、やっぱりまずは汎用性の高い英語ができるようになっておきたいところです♪

医療、IT、経済、エネルギー、スポーツ、芸術……。どの分野へ進もうと、無駄になることはありません!

現在はインターネットが当たり前にある時代なので、海外に行かなくてもすぐに世界中の人と交流ができます(‘ω’)

英語で知り合った人との繋がりからは、未知の可能性が拓けるかもしれないので、多くの人の目的になるのも頷けます!

異文化に触れたい

日本語だけしか理解できないと、なかなか深く異文化を知ることって難しいですよね( ;∀;)

英語ができるようになることで、今まで知らなかった物事の捉え方や考え方に触れて、自分の世界観がより豊かになっていきます(‘ω’)

海外を旅行しても、異文化が理解できるわけではありませんし、相手の言語で話すことによっていろいろ見えてくると思います!

映画や劇なども翻訳を介さないことで、海外の習慣や文化も少しずつ分かっていくと思います( *´艸`)

異性にもてたいから

英語ができるようになりたいのは「もてたいから」というのも、立派な目的だと思います(笑)

日本は他の国に比べると英語が話せる方が少ないので、周りの人に「かっこいい!」と思われますよね!

英語を話せることに憧れを抱いている人もいますし、男性も女性も魅力アップは間違いありません( *´艸`)

仕事で使っていきたいから

今の仕事で必要になってきたり、昇給、昇進、転職などで英語ができるようになりたい人もいますよね!

ビジネスの分野で英語という言語はとっても大きな武器になります( *´艸`)

漠然と英語ができておいた方が良いかなっていう気持ちよりも、ここで英語を使うってはっきりしていた方がモチベーションも上がります♪

日本で生活していくには英語は必ず必要なものではないかもしれませんが、できる人とできない人で大きな差が生まれるのは歴然ですね(‘ω’)

セレン式TOEICメゾッドHPへ
TOPページを見る